0900_wcs_main

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~

COLUMN

世界中の素敵な景色や街行く人々をチェキでスナップする「World Cheki Snap」シリーズ。今回は、前回の「World Cheki Snap」で訪れたロサンゼルスの続編。車を数時間走らせたところにあるカリフォルニア随一のリゾート地「パームスプリングス」と、観光地として人気が高まっている「サルベーション・マウンテン」を訪れました。

手作り愛の楽園「サルベーション・マウンテン」

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_01

ロサンゼルスから東に車を数時間走らせたところに位置する「パームスプリングス」を超えて、今回の旅の最大の目的地である「サルベーション・マウンテン」という場所に向かいました。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 01-540x342

「パームスプリングス」を通過してから、ひたすら一本道を走り続けます。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_03

すると砂漠のど真ん中にカラフルな建物が突然登場します。「サルベーション・マウンテン」と書かれた、かわいい看板が出迎えてくれます。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 02-670x524

「サルベーション・マウンテン」は、約30年前から芸術家レナード・ナイト氏によって作られ始めたアート作品で『GOD IS LOVE』をテーマに、丘そのものがカラフルに装飾されています。他にも車/看板/ポストにいたるまで、独特の世界観が味わえる人気の観光スポットです。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_05

まずは「サルベーション・マウンテン」をフォトインフォト。実際に丘にも登ることができ、一帯の景色が楽しめます。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_06

現在も修復が行われ、新たに絵が描かれている現在進行形のアート作品のため、決められたルートを通って上まで登ります。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_07

丘に登る最中も、ここでしか味わえない色使いが見るものを惹きつけます。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_08

この日も多くの観光客が訪れており、いたるところで記念撮影を楽しんでいました。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_09

現在も有志のアーティストが、レナード・ナイト氏の意志を受け継いで、作品の維持や修復作業を行っています。その様子を「“チェキワイド” instax WIDE 300」を使ってフォトインフォト。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_10

丘だけではなく、ここにあるすべてのものが同じ世界観で統一されています。

「サールベーション・マウンテン」は多くのアーティストの作品にも登場し、KESHAの最新アルバム『RAINBOW』の「Praying」という楽曲のビデオでも全面フィーチャーされています。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 04-320x506

最後に、「“チェキ” instax mini 90 ネオクラシック」の二重露光モードを使って、文字と絵の具缶を撮影して帰路へ。ちなみに今回は、ロサンゼルスから車で4〜5時間程度かかりましたが、車の運転が心配な方はツアーも行われているのでそちらを利用してみるのもいいかもしれません。

サルベーション・マウンテン

H.I.Sツアー

砂漠のリゾート地「パームスプリングス」

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_12

「サルベーション・マウンテン」を訪れた後は、ロサンゼルス方面に1時間ほど戻ったところにある「パームスプリングス」へ。ここは砂漠のリゾート地で、ゴルフ場や乗馬施設があることでも有名な場所。著名人もバカンスに多く訪れるそうです。年に数回、大規模な音楽イベントも行われるなど、カリフォルニア随一のリゾート地となっています。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_13

この日は1日中運転&撮影というスケジュールだったので、早めの夕食をとることに。ホテルの近くにあった「アップルビーズ」というファミリーレストランは、アメリカ国内で約2,000店舗を展開する人気チェーン店です。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_14

アメリカらしいメニューをたくさんオーダー。チェキで撮影していると店員さんが“早く食べたほうがいいよ”と声をかけてくれました。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_15

ホテルに戻ってゆったりと休憩。リゾート地ということで、ホテルにもプールが完備されていました。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_16

「パームスプリングス」は、アメリカで最も人気の音楽フェス<コーチェラ>の開催地で、世界中から音楽ファンが集まってきます。2017年にはレディー・ガガが出演。2018年にはビヨンセが出演することがすでに発表されています。

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_17

過去に<コーチェラ>へ参加したときにもチェキを使って撮影を行いました。海外フェスでチェキを撮影していると、色んな人から声をかけられ、コミュニケーションツールとして大活躍するのでオススメです。

コーチェラ

撮影後記

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0900_wcs_18

今回は、カリフォルニア随一のリゾート地「パームスプリングス」と「サルベーション・マウンテン」を訪れました。特に「サルベーション・マウンテン」は観光地として人気が高まってきており、現地でもアジア人の姿を多く見かけました。チェキや写真を撮るには最高のフォトスポットなので、写真を見て気になった方はぜひ訪れてみてください。

その他【World Cheki Snap】はこちら

その他【TRAVEL】記事はこちら

Photographer’s Profile

ai matsuura

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ AimatsuuRa_photo-320x480

独学で写真を学び、国内外で個展・グループ展を重ね、2013 年に石川県からロンドンに活動拠点を移す。ロンドンコレクションのバックステージ、ランウェイの撮影を手がけるほか、国内外のファッションブランド、音楽フェス・コンサートなどを中心にフォトグラファー/アートディレクターとして活動を行っている。また海外フェス情報発信プロジェクト「Festival Junkie」の専属カメラマンも務める。

 

今回使用したチェキ

“チェキ” instax mini 90 ネオクラシック

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0330_shohin_mini90

詳細はこちら

“チェキWIDE” instax WIDE 300

World Cheki Snap ~地上の楽園 サルベーション・マウンテン~ 0330_shohin_wide

詳細はこちら

cheki:instax mini90/instax WIDE300
location:Palm Springs, US
photo by ai matsuura
text by Shotaro Tsuda