1000_wcs_chicago_1_main

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~

COLUMN

世界のさまざまな景色や人々をチェキでスナップする「World Cheki Snap」。今回訪れたのは、アメリカ第3の都市・シカゴ。東海岸、西海岸に比べると日本から訪れる人も少ないですが、コンパクトな街の中に数多くのエンターテインメント施設が充実しており、昨今人気が高まっている観光都市のひとつ。

そんな魅力溢れるシカゴを前編と後編に分けて紹介していきます。前編では、街のいたるところで楽しめるアートをテーマに、夏のシカゴを歩いてみました。

街を彩るパブリックアート

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_2

シカゴでは街中いたるところでアート作品に出会うことができます。パブリックアートと呼ばれる作品のまわりには常にたくさんの人が集まっています。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_3

街の中心地のミレニアム・パークにある「クラウン・ファウンテン」。ここにある巨大なスクリーンには、さまざまな人の顔が映し出され口元から水が出てきます。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_4

その隣のグラント・パークを歩いていると巨大なアート作品を発見。ポーランドの造形作家マグダレーナ・アバカノヴィッチの『Agora』というインスタレーションです。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_5

次に訪れたのが『クラウドゲート』というパブリックアート。『ザ・ビーン(豆)』という愛称で呼ばれている全面ミラーの大きな豆の形をしたオブジェです。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_6-540x415

“チェキワイド” instax WIDE 300(以降、WIDE300)」で撮影

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_7

記念撮影中だったカップルに声をかけて「“チェキ” instax mini 90 ネオクラシック(以降、mini90)」とWIDE300の2種類のチェキで撮影させてもらいました。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_8

“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10(以降、SQ10)」で撮影

世界のアートが集まる「シカゴ美術館」

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_9

公園でパブリックアートを堪能した後は、「メトロポリタン美術館」、「ボストン美術館」と並ぶアメリカ三大美術館のひとつ、「シカゴ美術館」へ。

シカゴ美術館

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_10

シカゴ美術館の数ある名画のなかでも、点描画で知られるスーラの『グランジャット島の日曜日の午後』は貸し出しが許されず、ここシカゴ美術館でしか観ることができないので必見です。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_11

シカゴ美術館の建物の本館はシカゴ万博(1893年)のときに建てられ、2009年には近代棟(モダンウイング)が加えられました。館内にはかなり多くの展示があるので、訪れる際は時間に余裕を持って訪れることをおすすめします。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_12

美術館を堪能してから街を歩いていると、チェキのフィルターグッズを発見したので、カラーフィルターを使って、シカゴの街を撮影。いつもと違うチェキのアナログならではの色味を楽しめました。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_13

instax Mini Filter Lensesを使って撮影

街中を賑わすストリートアート

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_14

シカゴの街には、パブリックアートに加え、ストリートアートも多く見られます。規制も多く、グラフィティは減少傾向にありますが、街で見つけたグラフィティをいくつか撮影してみました。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_15

シカゴの街で目を引く高架鉄道。ビル群の間を電車が走っていますが、そんな高架下にもおしゃれなグラフィティを発見。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_16

高架下の無機質な駐車場を彩る文字アートのフォントがかわいく、1文字ずつチェキで撮影してみました。

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_17-540x415

WIDE300で撮影

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_18

さらに街歩きをしているときに出会ったお気に入りのグラフィティはこちら。色があざやかな美しい絵が壁一面に描かれていました。

撮影後記

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 1000_wcs_chicago_19

今回の「World Cheki Snap」は、チェキ3台を持って夏のシカゴを訪れてみました。ニューヨークやロサンゼルスに比べると、やや訪れる人が少ないシカゴですが、実際に訪れてみると、街中にアートがあふれていて撮影したくなるスポットが満載。もし訪れることがあれば、チェキやカメラを持って街歩きを楽しんでみてください。後編は、アート以外のシカゴの魅力的なスポットを紹介します。

その他【World Cheki Snap】も読む!

その他【TRAVEL】記事はこちら

 

Photographer’s Profile

ai matsuura

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ AimatsuuRa_photo-320x480

ロンドン芸術大学フォトグラフィー科卒業。2010年よりフォトグラファーとして活動し、2013年にニューヨークでのグループ展に出展。また日本でも個展『AI展』、『siki siki』、『Toi et moi』を実施。ロンドン在住中から海外音楽フェス横断プロジェクト「Festival Junkie」の専属フォトグラファーを務める。2017年には完全オリジナルのマタニティフォトを提案・制作するクリエイティブチーム「Pommenoma」を立ち上げ。

Festival Junkie

Pommenoma

 

今回使用したチェキ

“チェキワイド” instax WIDE 300

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 0330_shohin_wide

詳細はこちら

今回使用したチェキ

“チェキ” instax mini 90 ネオクラシック

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ 0330_shohin_mini90

詳細はこちら

今回使用したチェキ

“チェキスクエア” instax SQUARE SQ 10

World Cheki Snap ~アートで旅する芸術都市シカゴ~ square-archive

詳細はこちら

cheki:instax WIDE 300/instax mini 90/ instax SQUARE SQ 10
location:Chicago, US
photo by ai matsuura
text by Charlotte