0619_chekisanpo_main

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影

INTERVIEW

SQ10は、これまでよりも見たものがそのまま形になるチェキ。

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_36

「SQ10はレンズが真ん中にあるので、目で見たものがそのまま写真になって、これまでのチェキと比べてすごく撮りやすいと思いました。レンズが丸くて目に見えたのか、うちの猫はスクエアを向けたら、最初はちょっと恐がっていましたけどね(笑)。自撮りも接写もやりやすいし、その場でプリント前に加工やトリミングができるのもすごいですよね。私は服と同じようにここに行くときはこれと、カメラも気分で変えることがあるんです。SQ10は撮って加工してすぐに出せるので、今日のさんぽのように、たくさん写真を撮りたいときに向いていると思いました。チェキのフィルムをセットする瞬間もすごく好きですね。」

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_37

煉瓦亭

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_38

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_39-540x635

「煉瓦亭はまだ中に入ったことはない憧れの場所。外観からも美味しそうな雰囲気が伝わってきますよね。銀座は昔ながらの洋食屋さんがたくさんあるイメージです。この写真は、煉瓦亭の要素を1枚に全部入れてみました。」

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_40

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_41-540x635

「私、影をよく撮ってしまうんです(笑)。」

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_42

銀座 木村屋 總本店

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_43

▲酒種酵母のしっとりしたあんぱんを開発し、明治維新後140年以上銀座で伝統を守る老舗店。同ビル内で製造しているため、開店時間にはアツアツが食べられる。2~4階では飲食も可能。

「もともと木村屋のあんぱんが好きで、銀座に本店があることも知ってはいたんですけど、1~2年前にこの辺りを歩いていてふと見上げたら、白バックにあんぱんだけの看板がポンッ!と目に飛び込んできてえっ!!とビックリして(笑)。こんなにシンプルな看板ってなかなかないですし、本当に絶妙だと思いました。昔この辺りでアルバイトをしていたときに、社員の人が木村屋のあんぱんを買ってきてくれたこともあったので、当時の思い出の味でもあります。」

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_45

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_46-540x635

「木村屋のあんぱんを運ぶトラック。」

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 0619_chekisanpo_47-540x635

「この写真は(右に映る)おじさんも入れたいと思ったので、振り向いてくれるまで待って撮りました。」

続きを読む!

 

今回使用したチェキ

“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10

小谷実由と一緒に“銀座”でチェキさんぽ。憧れだった銀座奥野ビルから木村屋本店をSQ10で撮影 square-archive

詳細はこちら