0900_ErikaKarata_1_main

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り

INTERVIEW

8月31日(金)に発売された『フィルムカメラ・ライフ 2018-2019』(発行・玄光社)の記事のひとつ「唐田えりか×濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り」。今回はそのインタビュー部分をCheki Pressでも特別にご紹介します。

カメラマン・鈴木文彦が密着。唐田えりか×濱田英明の撮影現場

女優やモデルとして活躍し、“撮られる側”の唐田えりかさんは、フィルムカメラやチェキをプライベートで使用しており“撮る側”としての楽しみも満喫してるそう。そんな唐田さんが「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ6(以下、SQ6)」を手にしたとき思いついたのが、思い出の地をSQ6で残していくという里帰り撮影。敬愛している写真家・濱田英明さんとともに故郷・千葉県を巡った様子に密着させていただいきました。

唐田さんと濱田さんの相思相愛関係

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_2

濱田「もともとはinstagramで繋がっていたんです。唐田さんもフィルム写真が好きで、ものすごくいい写真をお撮りになるんです。」

唐田「1年前くらいに相互フォローになって、まだお会いしていないのに、お互いに価値観がわかるみたいな感じになっていきました。」

濱田「近いものを共有できるというのはパッと見て直感的にわかって、この方を撮りたいと強く思いましたね。そしてとある雑誌の企画でご一緒することになり、そこからはちょくちょくお仕事をする機会があったんですが、まさか今回故郷の縁のある場所やご実家にまで連れていってもらえるとは。写真家冥利に尽きます。」

唐田「実家は濱田さんだからですよ! 簡単に撮影で使うことはありません(笑)。」

思い出の地1 マザー牧場

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_4

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_3

唐田「故郷で撮影すると決めたとき、真っ先に行かなければ、と思ったのはマザー牧場です。アルバイトをしていてスカウトされた場所で、私にとっては特別な場所ですね。」

濱田「マザー牧場でどこに行きたいかを聞いたら、花畑、動物との触れ合い、乳搾り、そしてソフトクリームという返答でしたが。」

唐田「マザー牧場のソフトクリームは世界一おいしいと思っています。そんなに食べ比べをしたことはないんですけどね(笑)。」

濱田「想像していたよりも山に囲まれた場所で、本当に良い所でした。ピンクの桃色吐息も満開でキレイでしたね。」

唐田「私は根っからの田舎者で山に囲まれている自然の風景がすごく落ち着くんです」

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_6

満開の桃色吐息前で

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_7

世界一のソフトクリーム待ち中

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_8

ソフトクリーム後のハイテンション

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_9

牛in顔はめパネル

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_10

あじさい前ポートレート

放課後の憩いの場所『モンシェリー』

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_11

唐田「学生時代は放課後にモンシェリーでくつろぐのが日課でした。巨大なパフェが名物なんですが、ペロッと平らげていましたね。」

濱田「モンシェリーで撮った一連の写真はお気に入りですね。窓から射し込む光を見事に捉えてくれて、屋外ではよく撮れるのは想像ついていましたが、ふつうのカメラでも露出をしっかりと測って撮らないといけないようなシーンも。シャッターを切るだけで露出を測った末に撮るような写真になり驚きました。陰影が美しく出ると、途端に写真らしい写真になりますよね。」

唐田「ほんとキレイ。顔とか腕にあるレースの陰もちゃんと出ていますね。雲の流れがすごく速くて、日が出たり陰ったりがめまぐるしくて印象に残っています。」

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_12

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_13_1

午後の日射しが注ぐモンシェリー①

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_13_2

午後の日射しが注ぐモンシェリー②

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_13_3

午後の日射しが注ぐモンシェリー③

バースデーケーキ代わりの大福

唐田「木更津には大好きは和菓子店もあるんです。私は小さい頃から和菓子派で、よく木更津の三好屋さんの大福をバースデーケーキ代わりにおねだりしていました(笑)。放課後に立ち寄ると売り切れのことも多くて、週末に車を出してもらって買いに行ったり。」

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_14

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_15

昼食後の大福は別腹

唐田家、実家探訪

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_16

濱田「実家は、本当に実家感がありましたね。」

唐田「高校卒業まで過ごした正真正銘の実家ですから(笑)。」

濱田「すごく迎え入れてくださっている感じがしました。うれしかったですね。」

唐田「濱田さんのことは家族に話していました。いつもは私が撮る役なので、私も混ざった写真を濱田さんに撮っていただきたかったんです。同じ場所で人数分撮っていただいて、それをみんなにプレゼントしてくださって、本当に良い思い出になったと思います。」

濱田「カメラには多かれ少なかれ、コミュニケーションツールであるという側面はありますが、チェキは特にその性格が強いなと実感させられましたね。」

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_19

唐田家表札

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_20

実家の定番の大量の食料

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_21

扇風機で声をロボット風に

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_22

家庭菜園で収穫中のお母さんとおじいちゃん

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_23

家の前で記念撮影

1日だけの里帰りを終えて

唐田「思い出の夏休み、みたいな写真ばかり。濱田さんの写真は、どこか懐かしい空気が流れているものが多いですよね。」

濱田「それはうれしい言葉です。数日前、自宅でSQ6を使って撮影をしていたら、小学校5年生の次男が『懐かしい』って言ったんですよ。フィルム体験をしていないはずなのに懐かしいという感想を持つのはどういうわけだろうと。きっと体験を想像をして補完しているからですよね。それは僕が撮影をしているときにもっとも大切にしている感覚で、ファインダーを覗いたときに『懐かしい』と思えるかどうかがモチベーションのひとつなんです。」

唐田「本当にたくさん思い出が作れました。たぶん、数日後に祖母から『来てくれてありがとう』って手紙がくると思います。祖母からは日記のような手紙が週に一回は届くんです(笑)。」

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_24

唐田さんが撮影したSQ6写真

唐田「今回は被写体になる時間も多かったので枚数は多く撮ってないですが、私がSQ6で撮影した写真も少しだけお見せします。チェキは「“チェキ” instax mini 90」、「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」などをこれまで使ってきました。さっき濱田さんもコミュニケーションツールという側面があるとお話ししていましたが、私もすごくそれを感じます。関係性ができていないとレンズを向けるのって怖いじゃないですか。でも、チェキを使えばその場でプリントになるので、それを見せることで距離が瞬時に縮まるんですよね。」

濱田「唐田さんはフィルムカメラも使いますよね。どんなときにチェキを持ち出しますか?」

唐田「ふつうのフィルムカメラとは違うチェキだけが持つ魅力があるので、遊びに出かける、などの目的があるときにはチェキを持っていくことが多くなります。」

濱田「その時間を大切にしたいときにチェキを使うという感覚なんですね。」

唐田「そうかもしれません。だって世界に1枚しかない写真を残せるのがチェキですから。」

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_25

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_26

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_27

『フィルムカメラ・ライフ 2018-2019』では濱田さんが唐田さんをSQ6で撮ったさまざまなチェキプリントをご紹介。ぜひ誌面もチェックしてみてください。

  
その他【著名人インタビュー】はこちら

その他【PEOPLE】記事はこちら

 

Profile

唐田えりか

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_28

1997年9月19日、千葉県生まれ。2014年デビュー。今年は、カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作『寝ても覚めても』や『覚悟はいいかそこの女子。』などが公開される、期待の新人女優。『MORE』(集英社)の専属モデルとしても活躍中。

INFORMATION

映画「寝ても覚めても」

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_erikakarata_00

2018年 9月1日全国公開
出演:東出昌大、唐田えりか
監督:濱口竜介
原作:柴崎友香(「寝ても覚めても」河出書房新社刊)

詳細はこちら

★唐田えりか関連リンク
公式サイト instagram

Profile

濱田英明

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_29

1977年、兵庫県淡路島生まれ。2012年、35歳でデザイナーからフリーのフォトグラファーに転身。同年12月、写真集『Haru and Mina』を台湾で出版。『KINFOLK』(アメリカ)などの海外雑誌ほか、国内でも雑誌や広告など幅広く活動中。

★濱田英明関連リンク
公式サイト instagram

 

INFORMATION

『フィルムカメラ・ライフ 2018-2019』

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 0900_ErikaKarata_30

on sale
玄光社
¥2,000(+tax)

詳細はこちら

 

今回使用したチェキ

“チェキスクエア” instax SQUARE SQ 6

唐田えりか × 濱田英明、instax SQUARE SQ6を手に1日だけの千葉への里帰り 180515_shohin_sq6

詳細はこちら

text&Photo by 鈴木文彦