0900_chekisanpo_sirup_1_main

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ

INTERVIEW

チェキとともに“ゆかりの街”を歩く連載シリーズ「チェキさんぽ」。第26弾となる今回は、大阪のラジオ局FM802で毎週金曜深夜3時〜5時に放送している番組 『Groove-U』とのコラボレーションによる、大阪編。大阪出身のシンガーソングライター・SIRUPが、本町〜北浜エリアをチェキとともにおさんぽ。上京後も大阪に帰ると立ち寄る馴染みのカフェや、何度もライブを行ったという創作中華料理店などを、「“チェキ” instax mini 70(以降、mini70)」を手にゆったりと巡ります。

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_2

空がきれいな日は、写真を撮りたくなる。

「僕、初期の白いチェキを持ってたんですよ。たしか、友達の誕生日のサプライズにチェキを使おうとして買ったんだったかな。当時の写真がどこにあるのかはわからないんですけど。今日は新しい型のチェキを使わせてもらいましたが、撮影モードがすごく増えてますね。サイズもコンパクトなので使いやすいです。『ハイキーモード』がお気に入りです。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_3

「空がきれいな日は、写真を撮りたくなりますね。ベッドみたいにふわふわした、ドリーミーな雲が好きで。今日も天気がよかったので、空が入った写真をたくさん撮りました。」

SIRUPのチェキさんぽ

カフェ&サーフショップ South Swell

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_4-320x480

「ここの店長のにっちゃんはもともとソウルシンガーをやっていて、そのころ同じイベントに出たり一緒に歌ったりしていたので、もう10年ぐらいの付き合いになるんですかね。にっちゃんはそのあと歌以外にもPAだったりいろんな仕事を経て、このSouth Swellをやることになって。僕も1階のカフェでライブをさせてもらったり、何もない日は4時間くらいここにいて延々としゃべってます。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 1JP6074

「ハンバーガーがめちゃくちゃおいしいし、外国人のお客さんもいっぱい来るんですよね。夜はジャズのイベントをやっていたりするし、居心地いいんです。2階はサーフショップなんですけど、トイレにはシャワーがついているんで、サーフィンしたあとそのまま来れますね。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_6

「おしゃれなお店だから、いかにも“カフェ”な部分もいっぱいあるんですけど、これはにっちゃんがやってる店!っていうのがよくわかるところです。ローマ字で“11PM MADE YATTEMASU (午後11時までやってます)”と書いちゃうところに、個性が出てますね(笑)。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_7

「僕が今日座った席から見あげると、恐竜のかわいい絵が描いてあるライトが。いつもはカウンターに座るので、初めて気づきました!このイラストを描いたチャン・モリモトというアーティストは、CDのジャケットだったりお店の壁に絵を描いたりしてる人で、絵を描き始める前からの知り合いです。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 1JP6094

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_9

「South Swellを出てすぐのバス停にあった広告。唇だけ色がはっきりしていたので近づいて撮ってみました。風景が反射してるのもいい感じ。」

靱公園 〜 ITC靱テニスセンター

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 1JP6117

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_11

「ガソリンスタンドの屋根が好きなターコイズブルーで、隣のビルの赤がうまく入ったのもお気に入り。音楽を聴きながら歩くのがすごく好きです。ランニング中に浮かんだメロディーをボイスメモに録ったり、歌詞を書きとめたりすることもあります。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_12-540x360

「大きい公園の奥に見える都会。ハイキーモードのおかげで遠近感がはっきりして“夏”の雰囲気が出ているし、誰かの思い出を切りとったようにも見える。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_13

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_14

「チェキをかまえる僕が反射してます。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_15

「靱公園から歩いてすぐの靱テニスセンターで、一番大きなセンターコートのライトを外から撮りました。太陽を写したら白く飛ぶのかなと思ったら、実際は黒い点が現れてUFOみたいですね。そうなると、このライトはUFOと関係するモニュメントかも。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_16

中之島公園

「実は7〜8年前に中央公会堂であったイベントで歌ったことがあるんですよ。建物のなかは歴史的な雰囲気がそのまま残っていて素敵です。SIRUPになる前のKYOtaro名義のころ、ファーストアルバムのアーティスト写真もこの近くで撮りました。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_17

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_18

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_19-540x360

「中央公会堂の赤い壁と、偶然の赤信号。思った以上に光と影の具合をうまく操作できました。ブラックフレームのフィルムを使ったのも初めてです。これだけ見るとイタリアみたいな雰囲気ですね。僕にとっては先日ライブをしに行った韓国が人生初めての海外でした。これからいろんな国に行ってみたいですね。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_20

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_21-540x360

「今日使わせてもらったチェキは自撮りに向いている機種ということで、レンズ付近についているセルフショットミラーを使って撮ってみました。このTシャツの“i know you want to (君が求めてるって僕は知ってる)”って言葉、何を?って気になりません?南船場の『DOORTER』っていう古着屋で買ったんですけど、この店は<FUJI ROCK FESTIVAL>に行くため3日間休みますと言ってしまうほど、店主が音楽好きで最高です。僕はふだん黒っぽい服を着がちなんですけど、たまに着ないくせに赤い服を買っちゃったりするんです。お店で見ていいなと思っても、家に持って帰ると思ったより赤いやんって気づきます(笑)。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_22-540x360

「これを撮ってから気づいたんですけど、ふだん携帯で写真を撮るときも、どっちが上でどっちか下か一見わからなくなるような、こういう撮り方をよくしてる気がします。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_23

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_24-540x360

「かわいい形の丸い街灯があったんですけど、陰の具合で灯りがついているように見えたのが不思議です。」

中之島〜北浜

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_25

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_26-540x360

「横断歩道を渡る途中、道路にうちわの残骸を見つけました。このグラデーションのフィルムは、撮ってみるまで何色が出るかわからないんですけど、ブルーなのがまた“夏の終わり”を感じさせていいですね…。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 1JP6483

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_28

「街なかの柱についていた警察のマークと、スプレーで描かれたグラフィティ。ここにアナーキーな“ストリート感”がパッケージされてますね。僕はクラブで歌っていた期間も長いので、R&BやHIP HOPにも直結しているストリートカルチャーには惹かれます。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_29

PeggySue(ペギィスゥ)

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_30

「創作中華料理店のペギィスゥは上京前からたくさんライブをさせてもらったお店で、この階段はすごく思い出深いです。昔、同じアングルの写真を携帯で撮った気がします。40〜50人くらいのお客さんが入るんですけど、アーティストへの理解が深くてとてもよくしてくださるんです。アコースティックライブをして、終わったらまかないを出してもらったりして。ザーサイとビールもおいしいんですよね。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_31

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_32

「レコードがたくさん入っている棚に、先日亡くなったアレサ・フランクリンを見つけて。ソウルミュージックの王道として影響を受けたシンガーのひとりです。今も、頭のなかに“I Say a Little Prayer”が流れてます。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_33

大阪と東京のどっちにもいるという感覚

「上京してから大阪に帰ってくると、ほんのちょっとだけ、東京より時間がゆっくり流れているように感じます。特に僕の所属する大阪拠点のクルー・SOULFLEX(※)と一緒にライブするときは、リラックスできますね。『SIRUP EP2』を引っさげて東京と大阪で行うワンマンライブもSOULFLEXにサポートしてもらうんですが、前回のワンマンライブ以上に演奏がレベルアップしていると思うので、楽しみにしていてほしいです。自分のなかでの僕は、大阪と東京のどっちにもいるという感覚。東京にも仲間がたくさんできたので、まだまだ先になると思いますが、ゆくゆくは彼らを大阪に呼んでイベントをやってみたいです。」

※大阪を拠点とする次世代ブラック・ミュージック・クルー

 
シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 1JP6240

「今日のさんぽでチェキに完全にハマりました。すごく楽しくて、選ぶのが大変なくらいたくさん撮りました。これからもっと思い通りに操れるようになりたいですね。いつかアメリカの写真家 ソール・ライターのような写真を撮ってみたいな。」

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0900_chekisanpo_sirup_35

 
その他【チェキさんぽ】も読む

 

INFORMATION

SIRUP『SIRUP EP2』

2018年8月1日 on sale!
Suppage Records
DDCB-12360
¥2,000(+tax)

詳細はこちら

INFORMATION

FM802 MINAMI WHEEL

2018年10月7日
14:15〜
開催場所 : OSAKA MUSE

詳細はこちら

★SIRUP関連リンク
公式サイト Twitter instagram YouTube

 

INFORMATION

FM802『GROOVE-U』

毎週金曜日 27:00〜29:00
シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 300_amenoparedo_045

詳細はこちら

今回使用したチェキ

“チェキ” instax mini 70

シンガーソングライター・SIRUPと一緒に地元、大阪・本町〜北浜をチェキさんぽ 0330_shohin_mini70

詳細はこちら

text by Natsumi. K ( FM802『Groove-U』)
photo by 日吉“JP”純平