ハナエ

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策

INTERVIEW

ゲストを迎え、チェキとともに“ゆかりの街”を歩く連載シリーズ「チェキさんぽ」。第8弾目となる今回は、今話題のアーティスト、ハナエさんが登場です。ハナエさんは2011年のデビュー以降、かわいらしさと中毒性をあわせ持つ歌声や楽曲の数々で、ポップ・ミュージック、ガーリー・カルチャー、アートなどを横断。2016年3月には初めて自身でトータルプロデュースした3rdアルバム『SHOW GIRL』をリリースしています。

今回の舞台となる“新宿”は、ハナエさんがよく遊びに向かう場所のひとつ。実際、アルバム『SHOW GIRL』の8曲目「ラストティーン」には《新宿に落としたフォトグラフ》という歌詞が登場したり、でんぱ組.incの相沢梨紗さんとのコラボ曲となった「シュガリルラ feat.相沢梨紗」の歌詞を考えた喫茶店があったりと、最新作『SHOW GIRL』の内容につながる場所でもあります。また、6月には新作をひっさげてのライブ公演<There’s no girl like SHOW GIRL>も新宿ReNYで開催予定。今回は、そんな思い入れの詰まった新宿の街を、チェキを片手におさんぽします。

新宿は、人それぞれ様々な人生が集う場所。

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策 0530_chekisanpo_1

「新宿はふらっとよく来る場所なんです。買い物もしますし、映画を観に来たりもします。新宿は本当にいろいろな人が集まってくる場所で、カオスのような雰囲気がありますね。朝、歌舞伎町を通って映画館に向かっていると、これから仕事に向かう人と、夜の仕事が終わった人とが混ざっている。混沌のなかにある、人それぞれの人生が、そのまま朝の陽の光にさらされているような雰囲気がいいですよね。私の音楽も、かわいいだけではなく、自分の葛藤のようなものも入っていると思うので、その風景がすごく面白いと思ったんです。」

ハナエのチェキさんぽ

名曲・珈琲「新宿 らんぶる」

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策 0530_chekisanpo_2

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策 0530_chekisanpo_3

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策 cheki_008-320x506

「でんぱ組.incの相沢梨紗ちゃんとの曲『シュガリルラ feat. 相沢梨紗』の歌詞の原型は、ちょうどこの喫茶店のボックス席で書きました。新宿にはレトロな喫茶店がたくさんありますよね。普段は、何も決めずにふらっと入ることの方が多いですが、ここは前から少し気になっていて、場所を調べて向かいました。いつもは自宅で書いていますが、そのときは少し煮詰まってしまって。それでちょっと外に出ようと思ってここに来たんです。去年の9月頃の話ですね。」

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策 0530_chekisanpo_4

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策 0530_chekisanpo_5

「私、こういう隅っこがすごく好きで。こんな雰囲気のボックス席って、チェーン店の喫茶店ではなかなかないですよね。ここに座ってiPodで音楽を聴きながら、スマートフォンに歌詞を打ち込んでいました。」

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策 cheki_011-320x506

「撮影で写真を撮っていただくときは色々なパターンがありますが、自分がオフショットとして撮るときは、“足だけ”という風に一部だけを撮ったり、寄りで撮るのが好きなんです。メロンソーダも最初はよろうと思ったんですが、あまり寄れていなかったですね。何度か撮り直したこの写真は、隅っこ感が出てる(笑)。チェキはプレゼントに使ったり、グッズのガチャガチャの景品として、チェキで撮った写真をなかに入れたりしているんですが、自分で撮ってみると難しい。これからたくさん使ってみます。」

続きを読む!

 

今回使用したチェキ

“チェキ” instax mini 8+(プラス)

ハナエと一緒に“新宿”でチェキさんぽ。新宿ゴールデン街やレトロな喫茶店を散策 0330_shohin_mini8plus

詳細はこちら