サプライズボックス

チェキの新活用法!感動&驚きギフト「サプライズボックス」を作ってみた

pickup
LIFESTYLE, PRODUCTS

写真をかわいくデコレーションして特別なアルバムを贈りたい――そんな想いに応える、ボックス型の新感覚アルバム「サプライズボックス」。箱を開けると写真や手紙などさまざまな仕掛けが飛び出る仕組みになっており、新定番ギフトとして今、女性たちの間で話題を集めています。

そんなサプライズボックスをいちから手作りせずとも、すでに箱の台紙やデコレーションシールがセットとなり、キュートなアルバムが作れるようになっているのが『サプライズボックスアルバム』。大切な人への誕生日プレゼントなど、お祝いをお手伝いするもの・ことを生み出しているブランド「SURPRISE FACTORY」から発売されている人気商品です。

実はこの商品、チェキとの相性が抜群!台紙とチェキのサイズが絶妙にマッチするので、チェキをおしゃれにデコレーションして贈ることができるのです。そこで、チェキを使ったサプライズボックス作りに人気読者モデルの後藤さくらさんと小澤楓さんが挑戦!その模様をお届けします。

『サプライズボックスアルバム』はS・M・Lの3サイズ、全6種類をラインナップ。S・Mサイズはチェキの定番mini用フィルムに、LサイズはWIDE用フィルムにぴったりマッチします。

サプライズボックス

今回後藤さんは、「父親の誕生日に渡すサプライズボックス」をテーマにし、Sサイズの「TRIANGLE」のボックスをセレクト。一方、小澤さんは、「友達の誕生日に渡すサプライズボックス」をテーマに、Mサイズの「PINK」のボックスをセレクトしてもらいました。

HAPPY BIRTHDAYのタグが付けられた「TRIANGLE」と「PINK」は、『サプライズボックスアルバム』の中でもトップの人気を誇っています。

サプライズボックス

サプライズボックス

まずは早速、「“スマホ de チェキ”instax SHARE SP-2」を使って思い出の写真を出力。できあがったチェキを使って、いよいよアルバム作りがスタートです。

サプライズボックス

サプライズボックス

サプライズボックス

次ページ:付属シールに大興奮の2人!

 

今回使用したチェキ

“スマホdeチェキ”instax SHARE SP-2

SP-2

詳細はこちら