豆知識vol.01

【チェキ豆知識vol.01】チェキって2種類あるって知ってた?

news
LIFESTYLE, PRODUCTS

突然ですが、みなさんは“チェキ”と聞いてなにを思い浮かべますか?
たぶん多くの方が撮ったその場ですぐにカードサイズのプリントが出てくるインスタントカメラを頭に浮かべるのではないでしょうか。
でも実は、チェキには大きく分けて2種類のカメラがあるんです!

1つは、みなさんがパッと思いつく「instax miniシリーズ」。そしてもう1つは、カメラのサイズからフィルムのサイズまでとにかく全てがワイドサイズの「instax WIDEシリーズ」。それぞれどう違うのか、ざっくりとご紹介しましょう。

① instax miniシリーズ

豆知識vol.01

「instax miniシリーズ」といえば手のひらサイズで、持ち運びに便利なインスタントカメラ。豊富なカラーバリエーションとデザインが大人気で、出力されるチェキプリントの大きさがカードサイズなので、大事なチェキプリントをパスケースに入れて持ち歩いたり、お部屋に飾るのにも便利です☆

豆知識vol.01

豆知識vol.01

また、チェキフィルムのフレームデザインが豊富で、レインボー柄やストライプ柄、人気キャラクターが入った絵柄などがあり、アレンジやデコレーションがより楽しめるシリーズになっています。

豆知識vol.01

豆知識vol.01

② instax WIDEシリーズ

豆知識vol.01

本格的な写真が撮れる、ワイドモデルの「instax WIDEシリーズ」。通常のチェキの2倍サイズのフィルムなので、大人数でも1人1人の表情がしっかりと写るのが特徴的。存在感あるサイズは、パーティーなどたくさんの人が集まるシーンでも目立ち大活躍します♪

豆知識vol.01

豆知識vol.01

また、チェキにはカメラのほかに、スマホの写真をチェキプリントできる「スマホ de チェキ」というスマートフォンプリンターもあります!
スマホに入っている写真から選べるので、プリントしたい写真だけをチェキプリントにできるため、写真データを形に残したい方にはおすすめです!アプリを使ってプリントするため、アプリ上で加工してチェキプリントにすることもできますよ☆

豆知識vol.01

いかがでしたか?チェキを使用されている人のなかには2種類のチェキを利用シーンで使い分けている方もいらっしゃるとか。ぜひ、みなさんも自分好みのチェキを見つけてみてくださいね☆

製品ラインナップを見る

text by Yuka Yamane