c_001

チェキが参加型巨大アート作成!六本木ハロウィンレポート

pickup
PARTY

10月25日(日)に六本木エリアを中心に開催された<ROPPONGI HALLOWEEN 2015>にて、今年はチェキも特設ブースを出展しました。特設ブースでは20mのボードを設置し、仮装姿でハロウィンに参加している人たちを新発売の“チェキ”instax mini 70で撮影。写真をペタペタと貼りつけ、イベントの終盤には1枚のアートさせる、遊び心のあふれる参加型イベントが開催されました。

六本木ハロウィン

ブースの周りにはお子さん連れの家族や友達同士にカップルたちが、アニメのキャラクターや魔女、悪魔など様々な仮装を身にまとい、多くの人で賑わっていました。

ひと際目を惹く巨大パネルに道行く人たちは興味をそそがれ、パネルアートへ参加しようと長蛇の列。あっという間にパネルアートは埋っていきました。

六本木ハロウィン

六本木ハロウィン

六本木ハロウィン

六本木ハロウィン

六本木ハロウィン

六本木ハロウィン

次ページ:チェキのフィルム風パネルを使った記念撮影も大人気!