コムアイ

水曜日のカンパネラ、コムアイが語るチェキならではの楽しさ!

feature
PARTY

——今回はチェキを使って写真を撮ってもらいましたが、実際に使ってみてどうでした?

まず、「チェキWIDE」の方は大きいから、持っていると強くなった気がするというか(笑)。レトロでごつい感じがいいなと思いました。上手くピントが合えば、模様を撮るのがすごく楽しかったですね。革張りのソファの模様(*2)や喫茶店の壁のタイル(*3)などの模様に見えるものや、グッと近づいて接写で撮影したことでパッと見、違うものに見えるものを撮影することが多かったですね。

コムアイ

コムアイ

(※コムアイの“チェキ”ダイアリーはページ後半にて!)

——同じものでも撮り方は人それぞれだと思うんですが、コムアイさんの写真は、どれも接写が多くて、素材の質感がすごく出ていますね。

私、質感が好きなのかもしれないです。もともとスプーンののぺっとしたカーブとか、そういうものが好きなんですよ。……って自己分析を始めちゃうと、精神鑑定みたいでやだなぁ(笑)。(チェキで写真を撮るのは)おもちゃとして本当に楽しかったですね。事故を楽しむというか、振り回されていて本当に楽しかった。光が映るのも、たとえばiPhoneのカメラで撮ると絶対にできないことですよね。ブレとかもすごくいとおしいなぁって。で、そう思ったら、急に細かくピントがあったりもして。

——撮る前に完成形が想像できるんじゃなくて、撮った写真が「どうなるんだろう?」という楽しさがありますよね。

そうそう。だから、撮ってもすぐに見るのを止めたりしてました。後で見るのを楽しみにとっておこう、って。撮ったら待たずにすぐ仕舞う、「寝かせスタイル」ですよね。忘れた頃にびっくりしますよ。

——名付けましたね(笑)。

はははは(笑)。「チェキmini90」に関しては、色がはっきり出てピントも出るのでわざとぼかして撮ってみたりして。撮り方ではもうひとつハマった遊びがあったんですけど、バルブモードでシャッタースピードを遅くするのも楽しかったです。たとえばこれ(*15)、喫茶店の店内なんですよ。このモードは色を楽しむというか、パレットで色を拾うのを楽しむような感覚ですよね。

でも、ずっとセンスに自信がないです。だから絵とかも描いたりする子じゃなくて。幼稚園の時、『ポケットモンスター』のミュウの絵が流行ったんですけど、その時、ミュウの描き方を教える教えないで揉めて、めんどくさくなって……(笑)。

コムアイ

コムアイ

——写真を撮られるのは好きでした?

ひょうきんな子だったので、変顔とかはよくしていましたね。撮られるのは全然抵抗はなかったです。記念写真みたいなものは、自由がないから好きじゃなかったんですけど。でも、ここ10年ぐらいの全員の親戚の集まりの写真を見たりすると、自分だけ変な顔をしていて。何かもう、抵抗みたいな感じになっていて(笑)。それに、写真ってその時の人間関係も分かる気がするんです。昔の写真を見て、(自分に対して)ああ、この人お母さんのエネルギーを吸い取ってるなぁと思ったりして。今よりもっとキツい顔をしていて、やっぱりその時の雰囲気が出ますよね、写真って。

——今回写真を持ち歩いてみて、カメラのある生活ならではの魅力に気付いたりもしましたか。日常の色んなものに注意を向けるきっかけになったとも思うのですが。

実は私、写真を撮られるのは好きですけど、撮るのはあまり好きじゃないんです。たとえば光の質感とかもそうで、自分が撮りたいと思うものを撮ろうと思っても、なかなかその通りにはならないじゃないですか。だから、その撮った人に文句をいう方がいいなって思っていて。でも、チェキはそこから解放される楽しさがありますよね。(写真を撮って)「どうなるんだろう?」というのを待ったりとか、ピントが合わなかったけど、実はそっちの方がよかったとか。チェキだと上手く行ってない時の方が可愛くなったり、いとおしくなったりするのは本当に不思議ですよね。

コムアイ

——では最後の質問ですが、もしもコムアイさんがカメラの新製品の開発を任されたとして、未来のカメラを作るとしたらどんなものを作りたいですか?

そうだなぁ。未来のカメラを作るより、チェキをよくするのがいいんじゃないですかね? たとえば、環境に負担がかかる素材をなるべく使わないとか(笑)。……バブル崩壊の年に生まれた私や、私の世代の人たちは、使い捨てるのをあまり気持ちいいと思ってなくて、もったいないし最低限でやろうよって思う気持ちがどこかにあるんです。だから、ハードルが高いとは思いますけど、そういうコンセプトで開発されたチェキフィルムのカートリッジがあったらいいな。あとは、レシートとかに印字できたら面白いですよね。他のもので代替できるような、そういうフィルムの開発をお願いしたいです。おもちゃみたいなよさがある機械だから、色んな人が工夫する隙を残して、遊び倒してもらえたらいいな、って。

次ページ:コムアイのチェキダイアリー!

タグ・キーワード