0700_sq10_tukaikata_zenhen_main

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう!

PRODUCTS

チェキ史上初となるスクエアフォーマットを採用した、「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10(以降、SQ10)」。高級感漂う洗練されたブラックの本体には、最新のデジタル技術がふんだんに搭載。液晶モニターで写真を確認しながら画像編集・加工ができる“ハイブリッドインスタントカメラ”として、いま話題を集めています。そこで今回は前編として、SQ10の電源を入れてから基本操作をご紹介!また後編は編集機能や撮影モードをご紹介しているので、どちらもお見逃しなく!

①撮影準備

フィルムを入れよう

まずはフィルムドアをオープンし、専用フィルム「instax SQUARE Film」をセットしましょう。

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう! 0700_sq10_tukaikata_zenhen_0700_sq10_tukaikata_zenhen01

フィルムドアのロックボタンはチェキ本体の上部にあります。ボタンを押しながらレバーを右にスライドさせることで、ドアが開きます。

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう! 0700_sq10_tukaikata_zenhen_0700_sq10_tukaikata_zenhen02

ドアが開いたらフィルムの左右を持ち、セットしていきましょう。

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう! 0700_sq10_tukaikata_zenhen_0700_sq10_tukaikata_zenhen03

フィルムをフィルム室の下の溝に合わせ、まっすぐ押し込むように入れます。フィルムとチェキ本体にそれぞれ黄色い目印がついているので、2つが合うようにセットすればOKです。

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう! 0700_sq10_tukaikata_zenhen_0700_sq10_tukaikata_zenhen04

このようにすっぽりとフィルムが収まります。フィルムのセットが終わったら、ドアを元の状態に閉めましょう。ロックボタンがカチッと止まれば正常に閉まったサインです。

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう! 0700_sq10_tukaikata_zenhen_0700_sq10_tukaikata_zenhen05

ドアを閉めると自動で黒いフィルムの蓋が出てきます。これを取り除いたらフィルムの準備は完了です!

②初期設定

まずは電源を入れよう

フィルムが入ったら、電源をONに。

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう! 0700_sq10_tukaikata_zenhen_0700_sq10_tukaikata_zenhen06

SQ10の電源スイッチはシルバーのレンズリングです。チェキらしいアイコニックな電源で、撮影前の気分が高まりますね。

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう! 0700_sq10_tukaikata_zenhen_0700_sq10_tukaikata_zenhen07

レンズリングを時計回りに回すと、電源が入ります。

続きを読む!

 

今回使用したチェキ

“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10

【前編】チェキの使い方講座!「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」の使い方をマスターしよう! square-archive

詳細はこちら

タグ・キーワード