WIDE徹底検証

【徹底検証】大きく撮れるチェキワイドの使い方&おすすめの使用方法

PRODUCTS

チェキはチェキでも、miniシリーズの倍のサイズで撮ることができる「チェキワイド」という製品があるのはご存知ですか?チェキワイドの大きな特長は、なんといってもプリントのサイズ感。画角が広い分、みんなの表情や周りの景色を余すことなく写すことができるので、人が集まるパーティーやイベント、そして景色がきれいなアウトドアでの撮影にぴったりなんです。今回はチェキワイドについて、写り方やサイズ感、搭載されているさまざまな機能まで徹底的に調べてみました!

【徹底検証】大きく撮れるチェキワイドの使い方&おすすめの使用方法 pickup1028_widekaibou_01

ワイドな魅力その① フィルムサイズが2倍!

【徹底検証】大きく撮れるチェキワイドの使い方&おすすめの使用方法 pickup1028_widekaibou_02

▲上:チェキワイドで撮影/下:miniシリーズで撮影

チェキワイドのフィルムサイズは、mini用フィルムのなんと2倍!被写体をひろびろ撮影できるのがなんといっても一番の魅力です。また、背景もばっちり写るので、観光地での有名建築物や海や山の風景をバックに写真を撮ることができ、どこで何をしたか思い出がしっかり写せます。

大人数での撮影時に大活躍!

多くの人が集まるシーンで、ぎゅうぎゅうにつめなくとも全員集合写真が撮影できちゃいます♪ワイドサイズだから、大きなポーズを撮っても大丈夫。

【徹底検証】大きく撮れるチェキワイドの使い方&おすすめの使用方法 pickup1028_widekaibou_03

miniでは別々でないと写らなかった集合写真も、ワイドならみんな一緒に写りました!みんな一緒に写れば楽しさも2倍になりますね。

【徹底検証】大きく撮れるチェキワイドの使い方&おすすめの使用方法 pickup1028_widekaibou_04

▲チェキワイドで撮影

【徹底検証】大きく撮れるチェキワイドの使い方&おすすめの使用方法 pickup1028_widekaibou_05

▲miniシリーズで撮影

続きを読む!

 

今回使用したチェキ

“チェキワイド” instax WIDE 300

【徹底検証】大きく撮れるチェキワイドの使い方&おすすめの使用方法 0330_shohin_wide

詳細はこちら